ジェネリックもあるレクサプロによるレクサプロ効果でうつ病を克服

瓶からこぼれている薬

注意するべき飲み合わせ

黄色の錠剤

抗うつ薬をはじめとした医薬品には、飲み合わせが悪いお薬があることもありますよね。
レクサプロ効果をもたらしてくれるレクサプロにも飲み合わせが悪いお薬があるので、レクサプロやジェネリックを飲むときには注意しなくてはなりません。
知らずに一緒に服用して重篤な副作用を引き起こしてしまった、なんてことにならないよう、レクサプロと飲み合わせの悪いお薬についてはしっかりチェックしておくべきです。

レクサプロと一緒に服用してはいけない薬は、トラマドールやイミグラン、セレギリン、ピモジド、ランソプラゾール、ワルファリンになります。
この他にも飲み合わせが悪いお薬が多いので、これらの薬以外でもレクサプロ以外に服用している薬があるのなら、必ずかかりつけの医師や薬剤師と相談するようにしましょう。
また、レクサプロを服用しているときに過度な飲酒をすると、眠気などの副作用が現れやすくなるという注意点もあります。
お酒が好きな人はついつい飲みすぎてしまうこともありますが、レクサプロ効果を安全に得るためにも、レクサプロを飲んでいるときは過度な飲酒をしないように注意しましょう。

飲み合わせが悪いことによって引き起こされる症状は重篤なものがほとんどですので、レクサプロはもちろん、ジェネリックも、使うときは最新の注意を払うようにしましょうね。