ジェネリックもあるレクサプロによるレクサプロ効果でうつ病を克服

瓶からこぼれている薬

レクサプロの特徴は?

手のひらの薬

うつ病に対し、高い効果を発揮してくれるレクサプロ。レクサプロによってもたらされるレクサプロ効果はとても大きなものです。
レクサプロ効果を試してみたいけれど、まずはレクサプロについて知ってからにしたいと考えている人も多いと思うので、そんな人たちのためにレクサプロの特徴を解説します。

SSRI系に分類されるお薬であるレクサプロ。SSRI系のお薬は脳にあるセロトニン受容体という部分に作用し、セロトニンが再取り込みされることを防ぐ薬になります。
セロトニンは幸せホルモンとも呼ばれており、セロトニンが不足することによってうつ病の代表的な症状である強い不安や意欲、関心の低下などが引き起こされます。
SSRI系のお薬はセロトニンが再吸収されるのを防ぐことで脳内のセロトニンの濃度を高め、症状を改善するといった特徴があり、SSRI系のお薬であるレクサプロにもこの特徴があります。
この系統のお薬は従来の抗うつ薬とは違い、部分的にしか作用しないので副作用も少なく、レクサプロの場合、効果が持続する時間も24時間から27時間とかなり長めです。
一度の服用でかなり長い時間効果を期待することができ、薬の成分もゆっくりと身体から抜けていくので離脱症状も起こりにくいようになっています。

これだけでも十分優れた特徴があることがわかりますが、レクサプロの最大の特徴は速効性です。
本来だと少量からスタートしてだんだん服用量を増やしていき、最終的に治療用量にまでもっていくのですが、レクサプロは最初の服用から治療用量を服用することができます。
効果が現れ始めるのも2週間から3週間とそう時間がかからず、すぐに効果を期待することができるのです。

副作用の少なさと速効性のある効果。この二つの要素がレクサプロが人気の理由です。
レクサプロやレクサプロのジェネリックで、速やかにもたらされるレクサプロ効果を実感してみませんか?